単純な取引ルールで話題のバイナリーオプション業者は勝ちやすい?

そもそもバイナリーオプションとは一体何なのでしょうか?

 バイナリーオプションが流行しています。従来のFXに比べ、ルールが単純でリスク限定ですから、初心者にもとっつきやすいというのが大きな理由かと思います。

 

 でも、単純だとは言っても、必ず儲かるわけではなく、下手に取り組むとみるみるお金を失っていきますので要注意です。いわば、自宅にいながらギャンブルをするようなものです。問題なのは、バイナリーオプションにはたしかにギャンブル的要素がかなりあることです。

 

 パチンコやゲームセンターなどでも、大金をすってピンチになる人がけっこういるように、バイナリーオプションも安易に遊び半分な気持ちでとりくむと痛い目にあいます。

 

 実際は、しっかり為替のテクニカル分析をして取り組めば、百発百中とはいかなくとも、6割以上の確率で勝つことができるでしょう。そうすれば業者への手数料分を除いても十分儲けることができます。

 

 従来のFXや株などと同じように、真剣に勉強してまじめにとりくめば、リスク限定の小遣い稼ぎぐらいには必ずなります。これは実践している者として太鼓判を押しておきます。

 

 毎月バイナリーオプションで2、3万円儲けられるだけでも、ずいぶん生活に余裕ができます。一定の、それほどむつかしくないテクニックを会得するだけで、一生楽しくバイナリーオプションからお小遣いを得られるとしたらどんなにすばらしいでしょう。

 

 そのつもりで、まずは入門書やテクニカル専門書などをしっかり読んで、バイナリーオプションを楽しんでください。

 

今までのFXトレードとどのように違うのか?

 バイナリーオプションとFXの違いとは何でしょうか? まずトレード期間が違います。FXは極端な話、半永久的にポジションを持っていることが可能です。実際、スワップポイントに期待して何年も同じポジションを持っている人がいます。一方、バイナリーオプションは非常に短期です。長くてせいぜい週末まで、ふつうはその日のうちに勝負が決まります。

 

 単純にどちらがいいとは言えませんが、バイナリーオプションは短期だから夜寝られないような大きなストレスもありません。

 

 また、FXは利益も損失も無限大になります。一方、バイナリーオプションは利益も損失も限定的です。

 

 これもどちらがいいとは言えませんが、こと初心者に関して言えば、バイナリーオプションの方が向いていると思います。初心者がFXにとりくむと、どうしても損大利小になりがちだからです。バイナリーオプションの損失限定の中で、為替相場自体の知識を少しずつ増やしていけば、次にFXを始めてもスムースに進むことができるでしょう。

 

 最後にルールがFXに比べとても単純だということが大きな違いでしょう。FXについては、覚えなければならないルールがあまりに多いのが欠点でした。一方バイナリーオプションについては、取り組み方法自体は子どもでもできるものですので、投資入門編として十分おすすめできるものです。損する可能性は5割ちょっとぐらいと見ておけばいいでしょう。ですから、サイコロを振るような感覚だと、少しずつ損することになりますが、ちょっと工夫したり勉強すれば、損より利が大きくなり、立派な投資と言えるようになるのです。

バイナリーオプションに関する分かりやすい記事満載のサイト

バイナリーオプションの人気ランキングとバイナリー業者比較
バイナリーオプション業者の取引ルールを比較しているコンテンツや最新の人気ランキング、入門情報まで初心者に役立つ記事が多いのが特徴のサイト。トレード戦略や攻略法、相場分析まで中・上級者向けのコラムも用意している。

 

バイナリーオプションができるバイナリー業者
上がるか下がるかの二択を選ぶだけで取引ができるバイナリーオプション。提供業者の比較ページや勝つための攻略法まできめ細かな記事が読める。iPhoneアプリやAndroidアプリなどスマホ対応状況や途中生産が可能な業者まで紹介しているのが嬉しい。